旅行

城崎温泉 ゆとうや旅館の評価・レビュー~かしこまらない会席料理をゆったりと。

美コミレビュー部
  • 編集者の評価
  • Rated 3.5 stars
  • 70点

蟹漁が解禁されて直ぐに、会席料理で有名な城崎温泉旅館のゆとうやへ食事に向いました。

「会席料理だけ召し上がる日帰り客で賑わう」という噂もついている位に、会席料理が美味という評判が高い「ゆとうや」さんですが、初めて利用はさせてもらう為に、まずは蟹会席のスタンダードコースを予約しました。

まず、テーブルに運ばれてきたのは、刺身に布を被せられたお刺身の盛り合わせがです。お刺身の種類は、タイとマグロ、甘エビが各一枚づつです。仲居さんが言うにはその日によって変わるそうです。

食味は海辺が近いだけあり、コリコリとした新鮮な食感が存在したお造りでした。

引き続いて、先付けや食前酒、蟹の味噌と野菜の生サラダです。

毛ガニのボイルは絶品でした。地元の年配層の男性は、酒のアテとして蟹のメスのたまごを甲羅の中でかき混ぜてから一気に食すという話をしてくれました。

次に、お鍋、雑炊等の順でもてなされました。
tegamisha2

雑炊の出汁が一品という噂を聞いていましたが、確かにマイルドな味わいとお腹に優しい味付けでした。仲居さん曰く、蟹の出汁をつかっていることは確かですが、企業秘密ですとのことでした。

デザートは抹茶プリンでした。

先付けとお刺身以外は、城崎温泉の蟹のフルコースですが、他では食べたことのない、初めての蟹の味でした。一品ごとにボリュームがあり、コースを通して食べごたえのある量でした。とおされた和室は個室で雰囲気が良く、ゆったりと寛げました。

時に、豪華絢爛な華やかさを期待していると、実際の会席料理の雑さに驚くと思われます。期待しすぎたせいかもしれませんが、公式サイトに掲載された会席料理の写真と少し違いがあり、がっかりしてしまいました。

ただ、仲居さんのアットホームさは抜群で、田舎の実家に帰省したような感覚でした。懐石料理といって気兼ねすることなく、楽しめる雰囲気です。

上記の点を踏まえて、3.5点とさせていただきます。

城崎温泉ゆとうや旅館
〒669-6101 兵庫県豊岡市城崎町湯島373番地
TEL:0796-32-2121 FAX:0796-32-2255

公式ページを確認


最新の記事

美コミ-bikomi.jp-は、感度の高い女性が気になる様々なジャンル(美容、コスメ、グルメ、デートスポット、趣味)のお店や商品、サービスの口コミ・評価・レビューを集めたサイトです。

カテゴリー

Copyright © 2016 美コミ ALL Rights Reserved.

To Top