海外ドラマ

GRIMM(グリム)の口コミ・評価・レビュー


  • ユーザーの評価
  • Rated 4.2 stars
    4.2 / 5 (5 )
  • 84点

海外ドラマで人気の「GRIMM(グリム)」とは

赤ずきんやシンデレラ、白雪姫といえば、世界中で愛読されている「グリム童話」に収録されたお話しです。グリム兄弟によって描かれたグリム童話は、メルヘンチックでファンタジーにあふれた世界観。そう信じて疑わなかった人たちに衝撃を与えたのが「本当は恐ろしいグリム童話」という一冊の本だったのではないでしょうか?

残酷でおぞましい世界観が広がるまさかの内容に、思わず目を背けたくなる人もいたことでしょう。そんなグリム童話さながらの世界をモチーフにした海外ドラマが、全米(アメリカ合衆国)で放映されて話題沸騰した「GRIMM(グリム)」です。

ホラーの一面を押し出しつつも、メルヘンチックなファンタジーの要素も巧みに取り入れることで世代を問わずに楽しめます。一度見たら続きが気になって仕方がない。ダーク・ファンタジーのジャンルとして、日本でもひそかに注目されつつある海外ドラマといってよいでしょう。

「GRIMM(グリム)」はどんなストーリー展開の海外ドラマか?

もしも、グリム兄弟の末裔が現代世界で刑事だったら?そんな仮定のもとに、この海外ドラマは始まります。いわばサスペンス系の犯罪捜査ドラマといった趣です。オレゴン州のポートランド市警殺人課の刑事である主人公のニック・ブルクハルトは、ある日、自分自身に見える特殊な能力に気づきます。

海外ドラマ「GRIMM(グリム)」のここがポイント!
それは、人間の顔をした「ヴェッセン」と呼ばれるモンスター(魔物)が何食わぬ顔をしてこの世にはびこっているということ。しかし、これはグリム一族の血筋として特別に授けられた能力であることをおばのマリー・ケスラーから知らされます。魔物と戦い一掃することがグリム一族に与えられてきた使命だったのです。ここがこの海外ドラマの肝ともいえます。

町でおこる怪奇事件の数々がヴェッセンによるものだと確信したニック。ヴェッセンの存在を知り、その見分け方も知るニックは、ヴェッセンの魔の手から人々を守るために立ち上がります。グリム一族から受け継いだ財産である資料や武器を活用しながら、未解決事件の解明へと乗り出していく—そんなストーリー展開の海外ドラマです。

海外ドラマ「GRIMM(グリム)」の登場人物

ここで、簡単に主な登場人物をご紹介します。以下をご参考ください。

海外ドラマ「GRIMM(グリム)」の主な登場人物について

登場人物 役柄 人物像
ニック・ブルクハルト 刑事 グリム一族の末裔として海外ドラマの中で、刑事事件を解決していく。
モンロー ニックの協力者 先祖はグリムに退治されたが、今世ではニックの相棒的な役割。
ジュリエット・シルバートン 獣医 ニックの恋人として海外ドラマに登場するも、こわい目に会うこともしばしば。
ハンク・グリフィン ニックの同僚 同僚刑事としてニックを支える。
レナード警部 ニックの上司 ニックのサポートをする反面、海外ドラマ「グリム」の中で裏の顔 も併せ持つ。
ウー巡査部長 ニックと同じ署に勤務 ニックを陰で支えてくれるよき仕事仲間。
アダリンド・シェイド 弁護士 裏では魔物の顔を持ち、ニックを陥れようと日々狙っている。

海外ドラマ「GRIMM(グリム)」の見どころ

ストーリーは1話完結が基本パターンで、1シーズンが22話で構成されています。それが6シーズンと、なかなか見ごたえのある内容となっています(ただし、最終の6シーズンは13話で完結)。

海外ドラマ「グリム」を特色づけているのは、なんといっても童話から導き出されるようなグロテスクな一面やホラーな要素だといえるでしょう。それでいて、アクションシーンやユーモアも随所にちりばめられているのも特徴の一つです。ハラハラドキドキ感だけでなく笑いのセンスも感じさせるところに、ついついのめり込んでしまうこと請け合いです。

また、海外ドラマ「グリム」ならではの演出として、ヴェッセンの表情にも注目したいところ。特殊メイクを駆使した映像からは、鬼気迫るヴェッセンの迫力が伝わってくることでしょう。

Rated 4.2 stars
4.2 / 5 (5 )

84点




グリム童話大好き♪
Rating: 4
4 /5 stars

面白くて先が気になる!

グリム童話大好き♪ on 2016-09-30 15:42:13

最初は流れが上手く理解できず大変でしたが、一話完結のものが多いので途中からでもしっかりと理解することができます。最初はヴエッセンの存在がとても怖いなと思っていましたが様々なキャラクターがあってとても面白いです。特に、モンロー夫妻は二人の優しくて面白いキャラクターが大好きです。しかし、王家とアダリンドのつながりがあまりにもよくわからな過ぎて少しイラッとしました。全体的には可愛いキャラクターからホラー的なキャラクターもいてとても面白いです。



オオカミ人間
Rating: 3
3 /5 stars

物語が進んでいるようで進まない

オオカミ人間 on 2016-09-30 15:41:47

Huluで視聴していましたが、途中で見るのを断念してしまいました。
理由は2つあります。
1つ目は物語がどこに向かっているのか分からない。ラスボスがいてそれを倒しに向かっているのか、全魔物を討伐したらコンプリートなのか、物語の進みが遅くて見ていて疲れてしまいました。
2つ目は出てくるキャラクターがどれも一緒に見える。オオカミやビーバーやキツネなど、グリム童話に出てくる動物が普段は人間の姿をしているが感情が高ぶるとその本当の姿を現す。。。という事なんですがそれが全部一緒に見えるので途中で誰が誰だか分からなくなってしまい、物語も大きく進まないので見るのを断念してしまいました。



Jack
Rating: 5
5 /5 stars

ファンタジー系刑事モノ好きにはたまらないモダングリム童話GRIMM

Jack on 2016-09-30 15:41:12

Netflixでシーズン5まで鑑賞しました。シーズン1からのストーリーラインやグリム童話やその他ファンタジーのお話の中のキャラをモデルにした、多種多様のモンスターはそのままに、各シーズンごとにドンドン大きな黒幕やバックストーリーが追加されていき、もうシーズン5の今では1話見始めると次から次へと先が気になって観てしまいます。モンスターとの闘いでアクションシーン満載、童話要素が強いのでファンタジー好きにオススメ、刑事モノベースで色々な組織が力を求めて暗躍するダークなドラマです。



モンローlove
Rating: 5
5 /5 stars

サイコーにおもしろい

モンローlove on 2016-09-30 15:40:25

最初はDVDによくあるお試し第一話で見て、おもしろかったのでレンタルしました。
シーズン1と2まで見たのですが、映像がよく出来ています。いろいろな魔物が話ごとに出てきて見応え満載です。グリム一族の末裔だと知った主人公(刑事)が、事件で知りあったブルットバットのモンローの協力のもとヴェッセンがらみの事件を次々と解決します。どの話もよくできていて、どハマリしたドラマです。
またこのモンローがカッコイイ!ホントオススメです。



miniminiねこ
Rating: 4
4 /5 stars

西洋オカルト好きは必見

miniminiねこ on 2016-09-30 15:39:52

刑事物、オカルト、アクションの要素がつまった毎回ワクワクする物語。ヨーロッパの歴史的な背景も分かって知識も身につく。西洋オカルト好きには醸し出す雰囲気からして好きになれそうです。登場人物のてんやわんやが次々に起こるので目が離せないのではあるが、恐怖感には乏しくホラーの要素は無い。気持ち悪い描写も少なく、綺麗目の画像に工夫してあり女性や子供が見ても楽しめます。個人的には登場人物以上に魔物ヴェッセンが案外かわいかったりするのがまた醍醐味です。






※フォームが閉じている場合はこちらのページから投稿してください。

5 Comments

Write a Review

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


最新の記事

美コミ-bikomi.jp-は、感度の高い女性が気になる様々なジャンル(美容、コスメ、グルメ、デートスポット、趣味)のお店や商品、サービスの口コミ・評価・レビューを集めたサイトです。

カテゴリー

Copyright © 2016 美コミ ALL Rights Reserved.

To Top