海外ドラマ

ミディアム 霊能者アリソン・デュボア(Medium)の口コミ・評価・レビュー


  • ユーザーの評価
  • Rated 4.67 stars
    4.67 / 5 (3 )
  • 93.4点


ミディアム 霊能者アリソン・デュボア(Medium)は、アメリカ合衆国で製作された海外ドラマシリーズで、2005年から2011年にわたり、全7シーズン130話が放送されていました。

アリゾナ州フェニックスを舞台に、検事局勤務のごく平凡な主婦として暮らしていた主人公・アリソンが、霊能力を駆使して犯罪事件解決のために検事局の捜査に協力していくストーリーです。

基本的に1話完結式で、彼女が見る夢のシーンから事件のヒントを得るという展開です。

Rated 4.67 stars
4.67 / 5 (3 )

93.4点




りょりょさん
Rating: 4
4 /5 stars

一話完結のお話です。

りょりょさん on 2016-10-11 16:38:17

霊能力を持った主婦アリソンは予知夢や、物からの透視、霊と会話をし事件を解決していきます。大体は予知夢からの事件解決ですが、他の人の魂が乗り移ったりなど、切り口の違う事件もあり見ていて飽きません。また、ご主人、3人の娘が居て、その関わりも面白いです。家庭や、自分の能力で悩むアリソンに思わず共感(私は能力はないですが)してしまいます。
主婦の方は少し感情移入してしまうこともあるかもしれません。一話完結型なので、(たまに、前編・後編がありますが)見やすいと思います。



山田あおたろう
Rating: 5
5 /5 stars

等身大の女性の苦悩とそれを支える夫婦、同僚、家族愛

山田あおたろう on 2016-10-11 16:37:46

主人公には霊と交信出来る力があり、その力を使って事件を解決していくストーリーです。でも、単にそれだけではなく毎晩のように悪夢にうなされて起きる妻の影響で睡眠不足になってしまった夫とのギクシャクした関係や、霊と交信出来る母を持った子供の苦悩、共働きの夫婦が抱える育児分担やお互いのサポートし合う家族愛、夫婦愛などが描かれておりとても素晴らしい作品です。
何シーズンも出ているのですが面白く毎週末に借りて観てを繰り返して全シーズンをみました。最後は全く予想外でしたがやっぱり素敵な夫婦だなと心があったかくなりました。



apricotorange
Rating: 5
5 /5 stars

導入部分から引き込まれる内容

apricotorange on 2016-10-11 16:37:11

このドラマは実在する霊能力者、アリソン・デュボアをモデルにして描かれています。
一番最初のシーンでは、まだ自分の能力に気づこうとしないアリソンの混乱した日常生活、否応なく彼女を覚醒させていく死者からのメッセージが夢という形で届けられることなどが伝わってきます。ドラマは最初はアリソンの現実の生活がメインですが、霊能力者として警察の捜査に協力する仕事が軌道にのってくると、どんどんドラマは殺人事件の解決がストーリーの大半を占めるようになっていきます。それでも、アリソンの愛すべき家族、、霊能力のことは理解できないまでもアリソンを優しく見守る、ユーモラスな夫、生真面目で聡明な長女と型破りで感性豊かな次女たちのほほえましい様子が盛り込まれたこのドラマは目に見えない世界への興味をそそられるとともにあたたかな家族愛に触れることのできる傑作だと思います。




3 Comments

Write a Review

メールアドレスが公開されることはありません。

Heads up! You are attempting to upload an invalid image. If saved, this image will not display with your comment.

最新の記事

美コミ-bikomi.jp-は、感度の高い女性が気になる様々なジャンル(美容、コスメ、グルメ、デートスポット、趣味)のお店や商品、サービスの口コミ・評価・レビューを集めたサイトです。

カテゴリー

Copyright © 2016 美コミ ALL Rights Reserved.

To Top